VEGAS Pro 18 使い方講座⑧トラックの操作方法【初心者講座】

当コンテンツでは、動画編集初心者向けにVEGAS Proの使い方を20回にわけて講座形式で解説しています。

解説には、VEGAS Proのバージョン18を使用していますが、最新バージョン「VEGAS Pro 19シリーズ」でも通用しますので、VEGAS Proを始めて使用される方はぜひ最初にこの講座で学んでみてください。

「VEGAS Pro 18 使い方講座」の第8回目の講座では、VEGAS Proでトラックを操作する方法について解説しています。

トラックとは、料理でいえばまな板に該当します。

料理では、まな板の上に食材を乗せて調理を行いますがが、動画編集ではトラックの上にメディア素材を乗せて編集を行います。

無料動画講座

動画で学びたい方はYoutubeで公開している「VEGAS PRO 18初心者講座⑧ トラックの操作方法」をご覧ください。

動画講座の方が解説が詳しいので、動画で学ばれることをお勧めしますが、ブログ上で補足説明を追加する場合があるので、動画とブログ両方ご覧になることをお勧めします。

空のトラックの作り方

メインメニュー から作成する

空のトラックを新規に作成するには、メインメニューの「挿入」から「オーディオトラック」、もしくは「ビデオトラック」を選択することで空のトラックを作成することが出来ます。

空のビデオトラックを作りたい場合は、「ビデオトラック」を空のオーディオトラックを作りたい場合は「オーディオトラック」をクリックします。

トラック番号の横に表示されているアイコンを見れば、ビデオトラック、オーディオトラックなのかを簡単に見分けることが出来ます。

トラックリストから作成する

トラックヘッダーの下の領域の空白地帯で右クリックするとメニューが表示されるので、このメニューから「オーディオトラックの挿入」をクリックすると空のオーディオトラックが作成されます。

同様に、右クリックしてメニューから「ビデオトラックの挿入」をクリックするとビデオトラックが新規に作成されます。

ビデオトラックヘッダー上で右クリックして「ビデオトラックの挿入」、オーディオトラック上で右クリックして「オーディオトラックの挿入」をクリックすることでもトラックを追加することが出来ます。

ショートカットキーで作成する

オーディオトラックの作成には、「Ctrl+Q」、ビデオトラックの作成には、「 Ctrl +Shift+Q」というショートカットキー割り当てられています。

なので、キーボードからCtrl+Qキーを同時にタイプすると、オーディオトラックが作成され、「Ctrl+Shift+Q」キーを同時にタイプするとビデオトラックが作成されます。

トラックの削除方法

メインメニューから削除

トラックを削除するには、削除したいトラックヘッダーをクリックしてトラックを選択状態にしておきます。

そして、メインメニューの「編集」から「削除」をクリックすると選択したトラックを削除することができます。

トラックヘッダーを右クリックして削除

削除したいトラックのトラックヘッダーを右クリックして表示されるメニューから「トラックの削除」をクリックすると、トラックを削除することができます。

キーボードで削除

削除したいトラックヘッダーをクリックして選択状態にした状態でキーボードのデリートキーを押すことでもトラックを削除することが出来ます。

複数のトラックを一括で削除したい場合

削除したいトラックのトラックヘッダーをCtrlキーやShiftキーを使ってクリックして複数選択状態にしておきます。

この状態で、上述したトラックの削除動作を行えば複数トラックの一括削除を行うことができます。

トラックの複製方法

トラックヘッダーを右クリックして表示されるメニューからトラックの複製をクリックします。

するとこのようにトラックを複製することが出来ます。

オーディオトラックも同様にトラックを複製することが出来ます。

トラックの移動方法

トラックを移動するには、移動させたいトラックのトラックヘッダー上でマウスをクリックしたままマウスをドラッグします。

マウスを移動すると、トラックとトラックの間に太線が表示されるので移動したい位置に太線が表示されているところでドロップします。

すると、好きな位置にトラックを移動することが出来ます。

移動させたいトラックのトラックヘッダーをShiftキーやCtrlキーを活用して複数選択状態にしてドラッグアンドドロップすれば複数トラックをまとめて移動させることも出来ます。

トラック名の設定方法

実はトラックには名前を付けることが出来るようになっています。

トラックに名前を設定するには、トラックヘッダーの上部でダブルクリックします。

するとテキスト入力ボックスが表示されるので、設定したい名前を入力してエンターキーを押すます。

このようにトラック名を設定することができます。

トラックヘッダーコントロールの機能について

トラックヘッダー上にあるコントロールについて解説します。

ビデオトラックヘッダーコントロール

1.ミュートボタン

上部の左側のボタンがミュートボタンになります。

ミュートボタンを押すと、そのトラックは無効になります。

2.ソロボタン

上部の右側のボタンがソロボタンになります。

ソロボタンを押すと、このトラックだけが有効になります。ただし、影響を受けるのはビデオトラック間のみとなり、オーディオトラックの動作には影響を与えません。

あくまでビデオトラック同士の間で機能します。

複数のビデオトラックのソロボタンを同時に押した場合は、ソロボタンが押されているトラック全てが有効になります。

3.レベルスライダー

レベル:○○%の横にあるコントロールが「レベルスライダー」です。

レベルスライダーを操作することで、ビデオトラックの不透明度を変更できます。

レベルが小さくなるほど不透明度が下がって(透明度があがって)いき、0%になるとそのトラック上にある映像は完全に透明になって見えなくなります。

4.詳細ボタン(ハンバーガーボタン)

左上のハンバーボタンをクリックすると以下のメニューが表示され、ビデオトラックを操作するための各機能にアクセスすることができます。

オーディオトラックヘッダーコントロール

1.ミュートボタン

上部の左側のボタンがミュートボタンになります。

ミュートボタンを押すと、そのトラックは無効になります。

2.ソロボタン

上部の右側のボタンがソロボタンになります。

ソロボタンを押すと、このトラックだけが有効になります。ただし、影響を受けるのはオーディオトラック間のみとなり、ビデオトラックの動作には影響を与えません。

あくまでもオーディオトラック同士の間で機能します。

複数のオーディオトラックのソロボタンを同時に押した場合は、ソロボタンが押されているトラック全てが有効になります。

3.ボリュームスライダー

ボリュームスライダを動かすとトラックの音量を調整することができます。

スライダを左に持っていくとトラックの音量が小さくなり、右に持っていくとトラックの音量が大きくなります。

4.パンスライダー

パンスライダーでは、左右の音量バランスを調節することができます。

5.出力メーター

オーディオの出力メーターです。

この出力メーターでそのトラックの音量の大きさを確認することができます。

メーターの一番上の部分には、再生時に記録した最大のピーク音量が表示されます。

この数値は、メーター上で右クリックして表示されるメニューからクリップのリセット行うことでリセットすることが出来ます。

出力メーター上で右クリックして表示されるメニューでは、他にも出力メーターに関する設定を行うことが出来ます。

6.詳細ボタン(ハンバーガーボタン)

左上のハンバーガーボタンをクリックすると以下のメニューが表示され、オーディオトラックを操作するための各機能にアクセスすることができます。

トラックのグループ化

トラックはトラック同士まとめてグループ化することが出来ます。

トラックをグループ化するには、グループ化したいトラックのトラックヘッダーを全て選択状態にします。

そして、トラックヘッダーを右クリックして表示されるメニューでトラックグループから「選択したトラックをグループ化」をクリックします。

すると、以下のようにトラックがグループ化されて表示されます。

トラックをグループ化すると、左上に表示されているアイコン

をクリックしてトラックグループを折りたたんだり、展開表示したりすることができます。

トラックグループにグループ名を設定するこも出来ます。

グループ名を設定するには、トラックグループの上部の空白の所をダブルクリックします。

するとテキスト入力ボックスが表示されるのでグループ名を入力してEnterキーを押せばグループ名を設定することが出来ます。

グループ用のミュートボタンとソロボタンが用意されているので、このボタンを利用してグループに含まれるトラックを一括でミュートしたり、ソロ再生したりすることができます。

トラックグループのソロ再生ボタンを押した場合は、他のトラックはすべて無効化されることになります。

トラックグループのソロ再生ボタン使用中に他のトラックも有効化させたい場合は、有効化させたいトラックのソロボタンを押して有効化する必要があります。

トラックグループの解除方法

トラックのグループ化を解除するには、トラックグループ上で右クリックして選択したトラックのグループを解除をクリックします。

すると、トラックグループを解除することが出来ます。

11/28まで!最新のVEGAS Pro 19をお安くGET!関連セット商品最大82%オフ!

2021年11月28日(日)までお得なThe Chance VEGAS X AITalkキャンペーンを実施中!
VEGAS Pro 19を62%オフの格安価格で購入できる他、期間限定販売となるオリジナルセット製品を80%オフ、映像制作・作曲・サウンド編集のすべてが出来る「クリエイターズスイート」を82%オフの超絶格安価格で購入可能!

キャンペーンページはこちら

>初心者でも使いやすい「VEGAS Pro 18」

初心者でも使いやすい「VEGAS Pro 18」

プロが使用する動画編集ソフトとしてメジャーのは「Adobe Premiere」ですが、非常に高コストだしUIが複雑で初心者が使いこなすのはハードルが高いです。

VEGAS Pro 18も、Adobe Premiereに負けず劣らず高機能で、プロ仕様に耐える動画編集ソフトなのですが、直感的に操作する事ができるので初心者でも簡単に扱うことが可能なんです。

さらに、1回きりの買い切りライセンスなので、Adobe Premireりよもはるかに運用コストがお得です!定期的に行われる大幅割引で購入可能なキャンペーンを利用すれば非常に安くプロ仕様の動画編集ソフトを手に入れることができます。

CTR IMG