VEGAS Pro 18を使うならどのCPUがお勧め?

VEGAS Pro 18にはCPUを使用する多くのFXフィルターがあるので、CPUパワーもそれなりに重要です。

そこで、当記事では、VEGAS Pro 18を使用する動画編集パソコンに搭載すべきお勧めのCPUを紹介します。

自作PCを組んだり動画編集用パソコンを購入する際の参考にしてみてください。

関連記事

動画編集を行う際にグラボ(グラフィックカード)の能力は非常に重要になってきます。 VEGAS Pro 18を使用する場合、どのグラボ選択すればよいよりよいパフォーマンスを得られるのでしょうか? 当記事では、VEGAS Pro […]

VEGAS Pro 18 グラボ

VEGAS Pro 18のCPU要求スペックは?

VEGAS Pro 18の最低要求のCPUスペックは以下の通りです。

通常編集第6世代Intel Core i5(または同等のAMD)以上。2.5 Ghzおよび4コア以上。
4K編集第7世代Intel Core i7(または同等のAMD)以上。3.0 GHzおよび8コア以上

VEGAS Pro 18をとりあえず快適に使用したいなら、要求スペック以上のCPUを選択する必要があります。

CPUエンコードパフォーマンス

グラボの時と同じく、TECHGAGEに掲載されている検証結果を参考にしてみましょう。

https://techgage.com/article/magix-vegas-pro-18-processor-graphics-card-performance/2/

上記サイトの記事では、様々なCPUを使ってVEGAS Pro 18のパフォーマンステストを公開してくれています。

MAGIX Vegas Pro 18 Processor & Graphics Card Performance – Techgage

Median FX CPUエンコードタイムの結果をみると、AMDの最高級CPUである「Ryzen Threadripper 3990X (64C/128T; 2.9GHz)」が苦戦していますね。

24コアの「AMD Ryzen Threadripper 3960X (24C/48T; 3.8GHz)」にすら負けています。

これは、64コアCPUを使ってもCPUの半分しかVEGAS PRO 18が使用していないためで、クロック数の高い3970X、3960Xの方がより高いパフォーマンスを発揮しています。

Style Transfer FX CPUエンコードタイムの結果は、Median FXと同じ並びの結果となっています。

一方、Colorize FX CPUエンコードタイムでは、「Intel Core i9-10980XE (18C/36T; 3.0GHz)」が、「AMD Ryzen Threadripper 3970X (32C/64T; 3.7GHz)」と並んで一位となっています。

価格差を考えると、「Intel Core i9-10980XE」はなかなかいい感じです。

どのCPUを買えばいい?

コスパで選ぶ場合

まず、AMD Ryzen 9 3900X。すべてのテストで、Intel Core i9-10900Kを上回る結果を出しており、価格を考えればこちらの方がお勧め。

次いで、AMD Ryzen 7 3700X。すべてのテストで、Intel Core i9-10900Kの後ろにつけており、価格差を考えると、コストパフォーマンスが非常に高い。

上述の検証記事においても、最もお買い得なCPUとして結論づけられている。

パフォーマンスを追求する場合

2つのテストでは、AMD Ryzen Threadripper 3970Xと3960Xに次ぐ3位、1つのテストでは、3970Xと並ぶ性能を発揮した「Intel CPU Core i9-10980XE」は、3970Xや3960Xとの価格を考慮すると非常に魅力的。

Intel CPU Core i9-10980XE BX8069510980XE【BOX】【日本正規流通品】

Intel CPU Core i9-10980XE BX8069510980XE【BOX】【日本正規流通品】

119,500円(05/14 06:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

最高を求める場合

最高を求めるなら、全てのテストで1位の結果をたたき出した、「AMD Ryzen Threadripper 3970X」で決まり。

金に糸目はつけないぜって方はこちらを選択しましょう。

>初心者でも使いやすい「VEGAS Pro 18」

初心者でも使いやすい「VEGAS Pro 18」

プロが使用する動画編集ソフトとしてメジャーのは「Adobe Premiere」ですが、非常に高コストだしUIが複雑で初心者が使いこなすのはハードルが高いです。

VEGAS Pro 18も、Adobe Premiereに負けず劣らず高機能で、プロ仕様に耐える動画編集ソフトなのですが、直感的に操作する事ができるので初心者でも簡単に扱うことが可能なんです。

さらに、1回きりの買い切りライセンスなので、Adobe Premireりよもはるかに運用コストがお得です!定期的に行われる大幅割引で購入可能なキャンペーンを利用すれば非常に安くプロ仕様の動画編集ソフトを手に入れることができます。

CTR IMG